Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の英語教育の変革は待ったなし。

今日はこれでいいのか!日本という感じのテーマですが、もっとみんなでがんばろう!!という意味も込めて
アジアの留学生数、英語力についてみてみたいと思います。

こちらのスライドをご覧ください
Study Abroad Status

どう思われましたか?

続きを読む

Executive Book Summaries

Executive Book Summariesという教材を使っての英語の勉強方法ですが、

うまくいってません!残念。。。

当初の学習予定はこちら

このままでは無駄な投資になってしまう。。

何がうまくいかないかというと、

続きを読む

Steve Jobs Stanford Commencement Speech 2005

以前にも紹介した事がありますが、私の大好きなスピーチの一つです。

ご存知アップルのCEO スティーブジョブズがスタンフォードで卒業する学生に送ったメッセージのビデオです。



続きを読むからは、英語のスクリプトをつけておきました。

この話のポイントはすでに様々な方が解説されているので、不要だとは思いますが、

3つあるといわれている話のうちの二つ
①connecting dots
これは、今やってることが無駄だ。。。と思えるかもしれませんが、そんなことはない、今やってることを一生懸命やれというメッセージです。
スピーチの中では、大学生の間にとった書道とマッキントシュの話がでます
②やりたいことに関して
これはなかなか見つからないが、探し続ける事が大事、自分の心に素直に従う事が大事だといっています。
本当にやりたいことというのは、例え自分の作った会社を追い出されるような惨事でも究極的には揺るがないものだと、言っています。いや~自分で作った会社を追い出され、戻ってきたタフネスに比べたら私の悩みのちんけなこと。。。考えさせられます

最後には、
Stay hungry, stay foolishとくくるのですが、これはある意味で究極の名言ですよね。

かっこいいな~。こういうおっさんに俺もなりたいな~。

そういう意味では、
俺はまぞっけがあるし(Stay hungry)
バカといえば自信をもってバカといえるな~(Stay foolish)
常に挑戦する事を恐れずに貪欲にチャンスを求め、バカ?といわれるほど自分に正直に、素直に生きていく。= Stay hungry, stay foolと理解していますが、

う~~~ん。あとはひたすら実行か。

英語って、それだけでは全く役にたたない技術ですが、こういった名スピーチとのであいはやはり英語が必須。

余談ですが、英語の先生には、This is a penとか、そんなくだらないことを教えるのではなくて、You tubeを使って英語の授業をおもしろくしていってほしいですね。

※英語なんかでよめるわけね~だろ!とお怒りの方のために
こちらから、ポップアップの辞書が出て英文(下のスクリプト)が読みやすくなります(POP-辞書)


さらに余談ですが、ジョブズの新作です↓、これは絶対かうぞ~
スティーブ・ジョブズ 偉大なるクリエイティブ・ディレクターの軌跡
林 信行
アスキー (2007/12/17)
売り上げランキング: 81

続きを読む

NOVAの現状と今度NOVAはどうすべきか?同業他社との比較

NOVAの現状を覗いてまいりました。今後のNOVAはどうして行くべきかについて(勝手に)考えてみたいと思います。

結果は、
NOVAの現状は、スクールとして問題なく運営されており、他社にくらべ大きな問題があるという認識ではありません(私が他の英会話学校に通っていたのは8年前ですが)。(あくまでも個人的な意見であり、NOVAの都市圏で一番大きな学校に通っただけで、サンプル数は1で正確さにかける部分はあると思われます)

今後のNOVAいとっての課題は、どう生徒流出を引き止めるかですが、イメージ改善のためにも、他社との価格差を訴求しながら、1年等の長期契約を取るのではなく、短期の契約をむすび、それをいかに更新してもらえる仕組み作りあげるかが課題だと考えます。
それに加え、今、日本の英会話学校のどこもが、上級者を取り込めていないので、そのセグメントを狙った戦略を立てるのも一つではないかと思います。

続きでは以下の項目を考えてみたいと思います
NOVAの現状
NOVAの課題
競合他社との比較の詳細
日本の英語学習の現状
英会話学校はどこがいいか?

※この後具体的な詳細に触れますがあくまで個人的な調査であり、内容の保証は全く持ちません。出来る限り正確な記述を心がけておりますが、一切の責任はお取りする事ができません。詳細はご自分の目で確かめられ、一番適切な英会話学校をお選びください。なお、間違いが合った場合のコメントは歓迎いたしますので、不適切な点はぜひご指摘を願いいたします。

続きを読む

NOVAウサギの今後-NOVAは倒産するか?

英会話学校NOVAが問題になっていますね!

某政治家がNOVAだけ(たぶん)処分なんてひどいじゃないかといったそうですね。こういう部分をみるとなんか暗い世界があるんだなと思います。

さて、NOVAは倒産するかどうかですが、倒産してもおかしくないでしょう。06年九月の時点で有利子負債が130億、今の時価が80億ですから、これらの元を取ろうと思うと、毎月20億利益をだしても10年以上かかります。02-04の利益が10億-14億なのでかなり厳しそうですね。

英会話の勧誘等はネットを見る限りかなり問題だったのでしょうね。NOVAは反省すべきだと思います。コンプライアンスは本当に怖いですね!

しかし、あえてココで考えてみたいと思います。NOVAは本当につぶれるのか?他の学校とくらべ通うべき英会話学校ではないのか?今日は実はNOVAを実際に覗きにいってきました。

続きを読む

Executive Book Summariesという洋書の書評サービスに申し込みました

どうもです。

英語も勉強しなきゃな。。と思いながらなかなかすすんでおりませんでした。ボーナスもわずかながらいただけたことなので、一念発起、Executive Book Summaryという書評サービスを購読してみることにしました。

なぜ、申し込んだかというと、洋書を読めるようになるための、一歩前のステップになるかなと思ったからです。
   200Pもある洋書を読むのは、正直かなりきつい。読んだはいいが、あんまりいみなかったな~では痛すぎると思うのです。そこで、1冊当たり8P程度にまとめられた要約版を、PDF形式での冊子とMP3の音声ファイルを読みながら、聞きながら勉強することで、英語の本を読めるレベルまで到達しつつ、本もかいつまんで読んだことにしてしまおう!という目論見です。

さて、2つほど聞いてみました。感想は、

続きを読む

二酸化炭素がダイヤモンドに!?

どうもです

二酸化炭素って今まで無料でしたよね?ある日突然、二酸化炭素に価値が生まれました。同じ炭素でも、ダイヤモンドには価値がありましたが、今まで二酸化炭素にカネを払う人はいませんでしたよね。なぜそんなことが起きているのか?

その引き金となったのは、京都議定書です。今二酸化炭素がいくらなのか?という駆け引きがおきていて、お金を儲けたい人、環境を守りたい人、新しい環境技術に投資したい人、いろんな人が注目しています。

そう、二酸化炭素に価値が出てきたのは、最近地球の気候がおかしい!という理由は、二酸化炭素の増加だからだ!とされるのが通説となり、母なる大地地球を守れ!という大義名分の下、二酸化炭素を減らすことに金銭的価値が生まれたからなのです。

では、値段は、いくらになるのでしょうか?

続きを読む

Appendix

只今のお時間

by Clocklink

FX始めよう!

FXは相対取引=信用が大事
南アランドを取引するなら外為どっとコムで

私のお勧めレストラン↓

お勧めレストランで~す。

ブログ内検索

Google

Google PageRank Checking tool
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。